●か

カット
CUT
船積貨物の受付終了日。コンテナ1本単位で船積の場合は入港の前日、混載貨物の場合は前々日までに指示された場所に搬入しないと船積みをしてもらえない。

別名:ガワ
梱包をした場合、梱包の広い面を“側”、狭い面を“妻”と言う。側にはマークが記入される。
共同海損
別名:GA、GENERAL AVERAGE
例えば、10,000トンの貨物を積載している船が荒天に遭遇し、船の転覆を防ぐために船長の判断で2,000トンの積荷を海上投棄し、その結果船の転覆が免れた場合、犠牲になった2,000トンの貨物の荷主に犠牲にならなかった荷主が払う分担金。損害を受けた荷主にしてみれば「私が犠牲になったからあなたの貨物が助かった、少しは面倒をみてくれ」と言うこと。
クリーンオンボード
CLEAN ON BOARD
別名:クリーンB/L
外見上貨物に損傷がない状態で船に積まれた場合に発行されるB/L。もし問題があれば荷主から補償状(Letter of Indemnity(L/I))を取った上でCLEAN B/Lを発行する。通常の場合、船に積込まれる前の段階で損傷が発見され、修復や再梱包がされるのであまりこの件でもめる事はない。L/C取引ではCLEAN B/Lであることが絶対条件となる。
クレート梱包
別名:スカシ梱包
梱包の外装の一種。梱包品の中身が板と板の隙間から見えるので治安の悪い国に輸出する場合は中身が盗難に合う恐れがある。合板を使用する梱包より安い。
燻蒸 梱包に使われる木材を熱や薬剤により消毒する事。中国、オーストラリア、ニュージーランドで要求される。
ケース梱包
別名:合板梱包
梱包の外装の一種。外板としてベニヤ板を使用するのでクレート梱包のように中身が見えることがない。
検数
別名:タリー
輸出入貨物の数量やサイズを計測することで、荷主でも船社でもない第3者が行う。この計測結果がB/Lに記入される貨物の数量に反映される。
ゴーダウン
GO-DOWN
在来船に輸出貨物を積む際に岸壁で発生する費用。
コーロード
CO-LOAD
小口混載貨物の取扱業者が自社の集めた貨物だけではコンテナが一杯にならない場合に他の業者のコンテナに相積すること。この場合CO-LOAD料金が追加される。
腰下 梱包の底の部分。
コロ引き 重量物の下に鉄パイプやローラーを入れて引張りだす作業。
コンサイニー
CONSIGNEE
別名:荷受人
貨物の買い手。L/C取引では銀行が担保として設定するので多くの場合TO ORDER又はTO ORDER OF……銀行と言う表現になる。
コンテナ船
別名:フルコン
コンテナのみ積み込む船。