●は

バースターム
BERTH TERM
別名;B.T、BT to BT
在来船の荷役形態の1種で、積港/揚港での荷役を船社が手配する方式。従ってこの場合の海上運賃は、港までの海上運送費と積港/揚港での荷役料が含まれたものとなる。通常の船はこの形態で運行されている。
H/C
別名ハイキューブ、クンロク
高さが9ft6inchの40ftコンテナ。
ハウスビーエル
HOUSE B/L
NVOCC業者の発行するB/L。船社B/L(MASTER B/L)は港〜港までしか発行されないが、HOUSE B/Lは港〜現地指定場所まで発行できる。

別名:はしけ、バージ
エンジンを持たずに、貨物だけを積む船倉のある船。貨物が大きく陸上輸送では岸壁まで運べないときや、大量貨物を1回で本船に運ぶときに艀に積んで海上輸送する。
艀揚げ 艀から貨物を降ろす作業。
艀落とし 艀に貨物を積む作業。
パッキングリスト
PACKING LIST
別名:パッキング、P/L
梱包明細。重量、サイズ、梱包の内容品の明細が書かれる。
はり 天板を支える角材。
搬出 貨物を指定場所から引き取ること。
搬入 貨物を指定場所まで運ぶこと。
バンニング 貨物をコンテナに積込む作業。
BAF
別名:FAF
燃油割増料。燃料価格が高騰すると海上運賃にプラスされる。
ビーエルフィー
B/L FEE
B/Lの発行手数料。航路によって発生する。
ブッキング 船のスペースやコンテナを予約する事。ブッキングを船社が受けるとブッキング番号を教えてくれる。
B/L
別名:船荷証券
船会社が作成して船積終了後に輸出者に対して発行する証券。船会社の受領書であり、有価証券の性質を持っているのでこれを流通させることができる。通常ORIGINALとして3部(1ST,2ND,3RD)発行されるが3部の間には優劣は無い。
フラットラックコンテナ
FLAT RACK CONTAINER
ドライコンテナの天井と左右の鉄板がないコンテナ。ドライコンテナに入らない幅広、かさ高貨物の輸送に使用する。
フリーイン・フリーアウト
FREE IN/FREE OUT
別名F.I F.O , FIO
通常はBERTH TERM契約により積港、揚港での荷役は船社が手配するが、プラント輸出のように一荷主が大量の貨物を積む場合には、荷主の手配で荷役を行うことができる。積込みのみを荷主手配とする場合をF,I、揚荷のみを手配する場合をF.O、両方手配する場合をFIOと言う。
フリータイム
FREE TIME
別名:フリー
揚港において、CFSやCYにその貨物やコンテナを無料で置ける期間。5日〜10日間。この期間を過ぎても貨物を引き取らない場合には追加保管料としてDEMURAGEが発生する。
フリーハウス
FREE HOUSE
輸出者が輸入者の指定場所までの運送経費を全て負担すること、航空貨物で多く使われる。
フレート
FREIGHT
海上運賃。中身を分解すると海上輸送費+荷役料=海上運賃となる。
フレートコレクト
FREIGHT COLLECT
海上運賃輸入者支払い。宅配便の着払いと同じ。
NVOCC
別名:フレートフォワーダー
Non Vessel Operation Common Carrierの略。本来B/Lが発行できるのは船を運航している船社に限られるがNVOCC業者は船を持たずにB/Lを発行できる。このような業者の発行するB/LをHOUSE B/Lと言う。利用運送業者として国土交通省の認可を受けている。
フレートプリペイド
FREIGHT PREPAID)
海上運賃輸出者支払い。宅配便の元払いと同じ。
フローティングクレーン
別名:フローティング
大型クレーンを付けた船。重量物を本船や艀に積む場合に使用する。
ヘッド シャーシを引張るためのトラック。
ベネフィッシャリー
BENEFICIARY
輸出者のこと。L/C上でよく使われる表現。
ベネフィッシャリーサーティフィケート
BENEFICIARY CERTFICATE
輸出者が作る証明書。輸出者の証明が必要なときにL/Cで要求される。例えば船積み後必要書類を輸入者に送付したことを証明する書類などは要求されることが多い。
ボイドスペース
VOID SPACE
OVER HIGHやOVER WIDEによって使用できなくなったコンテナの区画。
防湿梱包
別名:バリヤ、真空梱包
梱包の内装の方法の一つで、アルミ箱を袋状にしてその中に貨物を入れ、中の空気を吸引し、最後に袋の口を熱で圧着して袋の中を真空状態にする梱包方法。完全に真空にはならないが錆の発生はかなり防止できる。精密機械向けの梱包方法。
防水梱包 梱包の内装の方法の一つで、貨物のビニールシートで包むだけの梱包。防湿梱包のように中が真空状態にはならないので錆の発生はあり得るが防水効果はある。